理想と現実

理想と現実

皆さんこんにちは、ブリステージのいそかどです。

動物看護士をしていたという話はしましたが、病院に来るのは犬、猫、ウサギ、ハムスター、鳥くらいです。
写真のような生き物を触ったことはありません。
でもこのフォルム なかなか可愛くて好きです。

―――――――――――――――――――――――――――

動物看護士としての理想は「飼い主に寄り添える」看護士さんでした


飼い主の話をきいて、
診察中の不安な気持ちを少しでも和らげてあげて、
悲しい時に寄り添ってあげる


でも現実は
忙しくて仕事が覚えられない
質問が出来ない
思っていたようなことがなにもできていない!!

 

理想と現実が全く一致しない日々。

いやぁ、、、とても苦しかったです(笑)

 

今思えば、働いて1年も経っていなかったので出来なくて当たり前なんですけど、
私自身結構マイペースなので動物病院の忙しさに全くついていけなかったですね

 

「動物が好きだから」とか、
「飼い主さんの寄り添える動物看護士になりたいから」というような理由だけでは続けられず結局2年も経たずに辞めてしまいました。

 

ちなみにこの時の経験は人生初の挫折だと思っています(笑)

 

でもだからこそ今出来ていることもあって。要は考え方次第なんでしょうか

 

次回は9/25

グダグダ初投稿はこちらから<http://wonderstorage-h.jp/wansto-blog/wp/archives/4793

魚が由来じゃない社名について<http://wonderstorage-h.jp/wansto-blog/wp/archives/4928

多角的な見方をしてみた第3話<http://wonderstorage-h.jp/wansto-blog/wp/archives/4968

自己紹介詐欺をしちゃった第4話<http://wonderstorage-h.jp/wansto-blog/wp/archives/5042

猫の写真がかわいい第5話<http://wonderstorage-h.jp/wansto-blog/wp/archives/5128>