低コストアウトソーシング事業

障がい者福祉事業所によるアウトソーシング事業

日本では労働人口が今後減少してゆく一方景気向上により人手不足という状況でもあり、2重の形で人手が足りない現状です。 アウトソーシングの中でも専門性や難易度が低い事務作業や給与計算、データ起こしや単純なオペレーション作業など、ビジネス上必要となるプロセスを企業に とっての業務効率の向上やコストダウンためアウトソーシングするという方法もとられたりします。

そういった事務作業・軽作業を就労継続支援事業所で請負い、障がいを持つ方々にお仕事として作業してもらっています。 ご依頼いただく企業にとってはコストダウンとともに「社会福祉貢献」となり、障がいを持つ方々にとってはお仕事を得ることでの、生活の支えと自信につながります。

ご依頼いただけるお仕事

そのほか、軽作業などお気軽にご相談ください。

他の事業も見る

ワンダーストレージホールディングス株式会社
タイトルとURLをコピーしました