ニュースリリース

大衆ステーキとハンバーグ炭火焼専門店『ミンチェッタ』の運営について

 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、令和3年1月28日にメディア各社で報道がありました【 飲食店経営会社『K.A.M richi foods』が札幌地裁へ自己破産の申し立てをした】事実について、弊社(ワンダーストレージホールディングスグループ)とは一切関連性がございません。 

 また、報道や記事内で『大衆ステーキとハンバーグ炭火焼専門店ミンチェッタ』(札幌市西区)の名前が出ておりますが、2021年1月1日事業譲渡により弊グループ企業の株式会社リブートが正式に引き継いでおり、店舗の運営は引き続き継続しております。

 今後も、皆様に⻑年ご愛顧いただいております『大衆ステーキとハンバーグ炭火焼専門店ミンチェッタ』の名前を継承し、店舗運営を継続いたします。 そして、毎月恒例となっております『毎月29日』の『肉の日』の半額イベントは今後も継 続して参ります。

 末筆となりますが、今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

添付資料はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。