ニュースリリース

【新型コロナ】新型コロナウィルス感染症に伴う対応延長について

関係事業所 各位
新型コロナウィルス感染症に伴う対応延長について

拝啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
さて、令和2年5月25日に政府のコロナウィルス感染症対策本部において、緊急事態宣言が解除となりましたが、弊グループ運営住宅におきましては、令和2年6月30日まで対応期間を延長とし下記のとおり実施させていただくことといたしました。
皆様方におかれましてはご不便をおかけいたしますが、ご確認のうえご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。対応内容につきまして変更はございません。
なお、実施期間につきましては、北海道の方針及び地域の状況により再度延長する場合もありますことをご了承ください。
敬具

1、ご来館の全面禁止について(共通)
ご来館・ご訪問を原則禁止とさせていただきます。ご訪問のご予定は令和2年6月30日以降の調整をお願いいたします。緊急やむを得ずご来館される際は、事前に必ず住宅へご連絡をお願いいたします。ご来館の際は必ず、検温し37.0℃以上の発熱がないことを確認の上、来館者記録へのご記入、手指消毒、持参マスクの着用の徹底のご協力をお願いいたします。

2、訪問系サービスの事業所様へ(「うるおいの家」「心結」)
訪問診療、訪問歯科、訪問マッサージ、訪問理美容、訪問看護、訪問リハビリ、訪問介護、薬局等の関係者の方につきましては、担当ケアマネージャー様またはご担当者、ご本人様と相談の上、可能な限り令和2年6月30日以降への訪問日変更の調整をお願いいたします。ご訪問日・ご訪問時間につきましては、必ず住宅職員にもお知らせください。入居者様の生活上調整が困難なご訪問につきましては、ご入館の際には必ず、検温し37.0℃以上の発熱がないことを確認の上、来館者様の記録用紙へのご記入、手指消毒、持参マスクの着用の徹底のご協力をお願いいたします。

3、通所系サービスの事業所様へ(「うるおいの家」「心結」)
通所介護、通所リハビリテーション等のご利用につきましては、担当ケアマネージャー様またはご担当者、ご本人様と相談の上、可能な限り令和2年6月30日まで一時中止をお願いいたします。やむを得ず利用される場合は、スタッフ様ご来館時のマスク着用、外出される入居者様のマスク着用・検温及び体調管理、帰宅時の手指洗浄と手指のアルコール消毒の声掛けの徹底をお願いいたします。ご入居者様の送迎につきましても原則入館禁止の対応となりますが、居室までのお迎えが必要で入館される際には、必ず検温し37.0℃以上の発熱がないことを確認の上、来館者様の記録用紙へのご記入、手指消毒、持参マスク着用の徹底のご協力をお願いいたします。

4、その他(共通)
万が一、入居者様が新型コロナウィルス感染症の濃厚接触者及び感染疑いと判断された場合は、関係者様へご報告するとともに管轄の保健所と連携し指示に従いご対応させて頂きます。
また弊社職員が、新型コロナウィルス感染症の濃厚接触者及び感染疑いと判断された場合は、出勤停止・自宅待機とし、管轄の保健所と連携し指示に従い対応いたします。
状況により、提供サービスの内容を変更させていただく場合がありますことをご了承ください。

以上

(PDF 139KB)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。