スタッフを知る|ワンダーストレージクリエイション株式会社 映像クリエイター

クリエイションするワクワク
映像を通してイメージを共有する喜び
ワンダーストレージクリエイション 株式会社
映像クリエイター
仕事のやりがい
自分の仕事が映像となって残る

映像クリエイターの仕事は激務になることがありますが、自分の感性をフルに活用して映像のイメージを作り、そこにテロップ情報や写真を挿入し音楽などで膨らませて編集作業を進め、場合によってはナレーションやセリフ録り、CG制作やタイトル作成、クライアントからの要望を聴き取りゼロから創造し制作していきます。そのイメージが実際に形になったときの達成感が素晴らしい仕事だと感じています。

お仕事紹介
VRパノラマ撮影

不動産や店舗紹介など360度パノラマ撮影を利用しています。機材は主に「Insta360pro」を使用し新しい技術における目新しさを感じることができます。まだまだ可能性の広がる映像コンテンツです。


空撮(ドローン)

主にホームページ制作のインパクト素材としてドローン空撮を行っています。美しい映像と圧倒的な臨場感を撮影できるのがドローン空撮の魅力です。それは制作において必要不可欠なコンテンツとなっています。


動画撮影と編集

デジタルサイネージを使っての店舗紹介など、ホームページ用の動画を撮影・制作しています。制作編集にはAdobe製品を使い分けて作り上げていきます。

【VR制作事例】
株式会社アセットプランニング 様
全10シーン

(このVRはワンダーストレージクリエイションが制作しております)

映像制作の流れ
VRの場合
  撮 影  

ディレクターからの指示のもと撮影。室内撮りの場合は間取りなどの間隔を考慮して撮影します。


  編 集 1 

撮影したパノラマデータを専用の編集ソフトで繋げていきます。場合によってはフォットショップ等で加工も行います。


  編 集 2 

繋げたパノラマデータに誘導アイコンなどの情報を追加、場合によってはリンク画像など動画を埋め込んだりもします。


  作 成  

実際にWEB上での動作を確認し問題がなければ納品になります。これでまた一つ、自分の制作物がウェブ上に残ります。